吾輩堂

お知らせ

当店の若君(=丁稚)が小説デビューしました

若君と小説新潮やんごとなきお生れながらはるばる筑紫に下られ、
目下猫本屋丁稚修業中の若君のエピソードが物語になりました。
原田マハさんによる短編小説「飛梅」。
漱石没後100年を記念する『小説新潮』9月号に掲載されています。
http://wagahaido.com/shopping/archives/11780
写真は自分のことが書かれているのを知ってか知らずか、
本の前につくねんと座る若君(飛梅太)です。現在3か月半。ずいぶん大きくなりました。

OTHER ENTRY