さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

ねこはしる

※1989年第2刷。表紙にうすっすら傷と汚れがありますが、おおむね美本です。

ちいさなたましいがふたつゆっくりとちかづきよりそいやがてひとつに…。「のはらうた」のくどうなおこによる感動の物語。

筆者
工藤直子
価格
950 yen
ページ数
157 P
発行年度
1989 年
発行元
童話屋
サイズ
15 x 10.6 x 1.4 cm
店長の感想

文庫本サイズの小さな絵本です。装丁・画は島田光雄氏。なにをやっても間抜けだといわれる子猫のラン。彼をあたたかく見守る野原の仲間たちと、親友の魚。魚と遊ぶうちにいつしかランすばしっこい青年猫に成長していきました。しかし、ある日どうしてもつらい決断を下さなければならない日がやってきます。正直、私には魚がどうなったかは分かりません。その判断は読者にゆだねられているのでしょう。

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2017.02.08 / 吾輩は猫である
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

2017.02.18 / Steinlen Cats

2017.02.12 / Big Cat Studio
一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2016.10.03 / ねこはしる
一覧へ

輸入本

2017.02.18 / Steinlen Cats
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ