さわるにゃ

/ 状態: C(やや悪い)

マザー・グースのうた 第1集

※1976年第26刷。最後のページに元所蔵者の万年筆での署名有。表紙にスレとうすい汚れ、小口と表紙裏にシミ、中はページ周りにうすいヤケがありますが、読むには全く問題ありません。当店の子猫も読んでおりました。

筆者
訳/谷川俊太郎
価格
500 yen
ページ数
56 P
発行年度
1975 年
発行元
草思社
サイズ
21.2 x 15 x 1.4 cm
店長の感想

訳/谷川俊太郎&絵/堀内誠一というゴールデンコンビが贈る、マザーグースの決定版。40数年前から親しまれているリシーズです。猫が出てくるのはもちろんですが、この巻で個人的にお気に入りなのは「おとこのこって なんでできている?」(What are little boys made of ?)という一編です。「かえるにかたつむりにこいぬのしっぽ」でできているそうですよ。納得。

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2018.03.06 / 岡上淑子全作品
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2018.05.18 / はなねこ

2018.04.22 / 猫の西洋絵画

2018.04.19 / 名画のなかの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ