さわるにゃ

/ 状態: 新品

「いる」じゃん

※新品定価販売のお品です。

漫画家の松本大洋さんと詩人のくどうなおこさんが「生」をテーマに絵本を作りました。MONKEY vol.11に掲載された作品に、詩と絵ともに大幅な書き下ろしを加え、一冊になりました。子供の頃に見た、あの風景をここに。

筆者
著/くどう なおこ 、絵/ 松本 大洋
価格
1728 yen
ページ数
42 P
発行年度
2017 年
発行元
スイッチパブリッシング
サイズ
25.2 x 18.4 x 1 cm
店長の感想

童話作家・詩人のくどうなおこさんの文章、『ピンポン』や『花男』で有名な漫画家の松本大洋さんの絵による絵本。2001年の『こどものころにみた空は』以来、約16年ぶりの母子の共作本となります。松本大洋さんは『ルーブルの猫』という漫画も出していますが、漫画を取り扱わない当店では販売士ていないのが残念です。子の世界で、それぞれはひとりぼっちじゃない、何かしら仲間がいるから淋しくない。ちょっと凹んだ時、孤独を感じた時に、明日もまた生きていこうと背中を押してくれる心強い絵本です。厳密に言うと猫本ではないのですが、表紙と中身に(かすかに)猫がいるので仕入れました。

関連商品

商品一覧ページへ

その他の商品

罫線

罫線

罫線

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2017.08.26 / スタンランの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ