さわるにゃ

/ 状態: 新品

2ひきのねこ

※新品定価販売のお品です

実話に基づく愛猫の物語。ぼくはずっと、ももちゃんだけをみてるのに―。ぼくが赤ちゃん猫のときから、ぼくはももちゃんといつもいっしょ。ももちゃんと、のびをする。ももちゃんと、ひるねする。ももちゃんと、木にのぼる。木のうえはふたりの舟・・・。ぼくたちの幸福な日々は、ずっとずっとつづくと思っていた。そんなある日、ちっちゃくてピカピカの子猫、すなこがやってきた―。ヒグチユウコさんの推薦帯つき。

筆者
宇野 亞喜良
価格
1512 yen
ページ数
32 P
発行年度
2017 年
発行元
ブロンズ新社
サイズ
27.2 x 22 x 1 cm
店長の感想

宇野亞喜良さんの飼い猫にの話をもとに作られた描き下ろしの絵本で、先住猫ボンボンの心情が痛いほど伝わってきます。内容は切ないのですが、この作家らしい官能的でどこか退廃的な女の子、洒落た猫の表現がたまりません。作家の敬愛するコクトーやピカソらしき人も登場する、次元も空間も越えた夢あふれる素敵な本です。

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2018.03.06 / 岡上淑子全作品
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2018.05.18 / はなねこ

2018.04.22 / 猫の西洋絵画

2018.04.19 / 名画のなかの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ