さわるにゃ

/ 状態: 新品

熊楠と猫

※初版帯つき。新品定価販売のお品です。

生誕150年を経て、いまも話題がつきることのない稀代の人類学者、南方熊楠。青春時代の海外留学中から最晩年まで、彼のそばにはつねに猫の影が――。そんな「熊と猫」の関係をめぐって、日記や著書はもちろん、直筆のイラスト、猫についての論考、猫を詠んだ俳句、友人に宛てた書簡などを断簡零墨まで集めました。猫の目を通して熊楠のことがわかる、見ても読んでも楽しい1冊です。

筆者
南方熊楠、杉山和也ほか
価格
2484 yen
ページ数
176 P
発行年度
2018 年
発行元
共和国
サイズ
19.5×15.0×1.8cm
店長の感想

南方熊楠が猫好きだとは知っていましたが、こんなにも愛情を持って猫に接し、そして科学者らしく観察・考察していたとは。貴重な資料や書簡類もどっさり掲載されていて大満足。知られざる熊楠の一面を見ることができるとても興味深い本だと思います。巻末の年表「熊楠と猫のあゆみ」にはニヤリとさせられました。

関連商品

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2018.03.06 / 岡上淑子全作品
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2018.05.18 / はなねこ

2018.04.22 / 猫の西洋絵画

2018.04.19 / 名画のなかの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ