さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

ぼうしネコとゆかいな仲間

※初版表紙カバーに若干スレあり。本体は表紙に僅かにスレ、ページ周りにうすっすらヤケありますがおおむね美本です。

「ぼうしネコ」が借りた家には「不幸な子ども時代」の雰囲気がただよっていました。それをとりのぞこうと、ネコは下宿人を集めます…。イガイガ・ベビー(オペラ歌手志望のイノシシ)、七つの海を航海した経験をもつ犬のクナーク船長、眠ったまま後ろ向きに歩くという特技をもつラマなど、いずれも個性ゆたかな楽しいキャラクターです。ネコとこれらの同居人達の生活ぶりは?「不幸な子ども時代」の存在は?

筆者
ジーモン&デージ・ルーゲ
価格
1000 yen
ページ数
332 P
発行年度
1997 年
発行元
岩波書店
サイズ
17 x 11.4 x 1.8 cm
店長の感想

原題"Katze mit Hut" 勝手に家に入り、家賃をごまかしながら住み続け、ラマやえんどう豆兄弟やクナーク船長、ケーケーといった訳のわからない下宿人を増やし続けるぼうしネコ。十分怪しく厚かましいネコですが、持ち前の強引さと前向きな姿勢でなぜか何もかもハッピーに乗り切ってしまう不思議なお話です。ドイツ人の作者夫妻が書いた最初の童話ですが、あっという間に人気が出てテレビで人形劇シリーズも放映されているそうです。
・番組 https://www.youtube.com/watch?v=xtEnadvR45o

関連商品

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2018.03.06 / 岡上淑子全作品
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2018.05.18 / はなねこ

2018.04.22 / 猫の西洋絵画

2018.04.19 / 名画のなかの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ