さわるにゃ

/ 状態: 新品

パリの看板猫

※初版。新品定価販売のお品です。

パリほど、猫が似合う街があるだろうか。カフェ、ホテル、ブックシッョプ、博物館……看板猫19匹を訪ねる、パリの愛しい時間
フランスではレストランでも厨房以外はペットOK。本書は、まるで店主のようにゲストを迎え、パリの人びとに愛されている人気の看板猫19匹を紹介。著者は、各店の常連客でもある地元フランス人ジャーナリストと写真家。馴染客にしか見せない猫のリラックスした表情、猫エピソード満載のエッセイに、猫好きのハート一撃。
掲載19件アドレス情報付き! カフェ・ド・ランデュストリ、書店シェイクスピア・アンド・カンパニー、モンマルトル博物館、カフェ・ル・ロスタン、ホテル・ル・ブリストル・パリほか

筆者
著/オリヴィア・スネージュ 写真/ナディア・ベンシャラル
価格
2376 yen
ページ数
128 P
発行年度
2016 年
発行元
青幻舎
サイズ
24.6 x 19.8 x 1.4 cm
店長の感想

去年見たシェイクスピア&カンパニーの看板猫をこの本で見つけてとても嬉しく思いました。本当にパリは猫が合う街だと思います。『猫をさがして パリ20区芸術散歩』は猫を愛した作家の足跡をたどる文学と芸術のガイドブックですが、こちらは直球の猫本です。バーナビィ・コンラッドの名写真集『パリの猫』もお勧めです。

関連商品

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2018.03.06 / 岡上淑子全作品
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2018.05.18 / はなねこ

2018.04.22 / 猫の西洋絵画

2018.04.19 / 名画のなかの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ