完売御礼
/状態: 新品

【売切】上野昌子 額入写真作品 Cat Theater「X」

※新品定価販売のお品です

当店で10/30まで開催していた上野昌子さんの写真展に展示していた作品です。「アルファベット」をテーマにした作品で、「X」をペペオと一緒に表現したもの。

上野昌子さんは10数年というもの、愛猫ペペオを被写体にして「Cat Theater」というシリーズを撮り続けています。背景から小道具に至るまですべて猫のスケールで手作りし、舞台装置のように作り上げた「劇場」にペペオを呼びます。ペペオがやってきて、狙った場所に落ち着くまで撮影を繰り返すのです。ペペオが飽きてどこかにふいっといなくなったり、自然光でのみ撮るので、陽がかげったらその日の撮影は終わり。このような気の遠くなるような作業を繰り返してこれらの作品群は生まれているのです。
ほぼ何もかもがデジタルになっているこの時代に、このように手のかかる(しかも猫相手の)モノクローム銀塩写真を・・・?と思われる方もいるでしょう。上野昌子さんの作品は「記憶を持った鏡」と言われた写真の1827年の誕生から約200年に渡って制作され続けてきた、古き良きエッセンスを凝縮したようなものだと当店は考えています。

黒と白の諧調の織りなす、重厚で優美な画面をぜひオリジナルプリントでお楽しみください。発送はゆうパック(100サイズ)の割れ物扱いのみ承ります。自動計算で60サイズの金額が入りますが、後ほど正確な金額をご連絡させていただきます。

米国ニールセン ブラックのアルミフレーム入り(ガラス)

*モニターによって若干見え方が変わってくる可能性もあります。どうぞご了承ください。作品についてご質問がありましたら、どんな小さなことでも結構ですのでご遠慮なくお尋ねください。
お問合せ先 → https://wagahaido.com/contact

価格
サイズ
額装サイズ 12×15インチ(縦38.1×横30.5cm) 

作家紹介

〈上野昌子〉

1969年 東京生まれ。1994年 東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。在学中からモノクローム銀塩写真の撮影と、暗室でのプリント作りを始める。2001年からは毎年1月、東京・北青山の GALLERY Jy で個展を開催、「CAT THEATER」と題する作品群を発表し続けている。被写体をつとめる猫のペペオと暮らす。

関連する商品

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ