さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

【売切】銀河鉄道の夜

※2003年31刷。表紙に軽いスレ、中身に経年に伴う軽いヤケが端にありますが、おおむね美本で読むのには全く差し支えありません。

貧しく孤独な少年ジョバンニが、親友カムパネルラと銀河鉄道に乗って美しく悲しい夜空の旅をする、永遠の未完成の傑作である表題作や、「よだかの星」「オツベルと象」「セロ弾きのゴーシュ」など、イーハトーヴォの切なく多彩な世界に、「北守将軍と三人兄弟の医者」「饑餓陣営」「ビジテリアン大祭」を加えた14編を収録。賢治童話の豊饒な味わいをあますところなく披露する。

筆者
宮沢賢治
価格
320 yen(税別)
ページ数
357 P
発行年度
1989 年
発行元
新潮社
サイズ
文庫本
店長の感想

猫が登場する「猫の事務所」と「セロ弾きのゴーシュ」が収蔵されています。しかしどう見ても可哀想な猫の描写でしかなく、宮沢賢治は猫嫌いなのではないかと思ってしまいます。竈(かま)の中で寝るので「竈猫」という名がつけられた猫に、みなさん私は同情します。

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2020.05.04 / はなねこ
一覧へ

挿絵にうなる本

2020.05.04 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2020.05.04 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ