さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

【売切】ヤンとカワカマス

※旧版、1997年第2刷。帯欠。表紙にうっすらヤケありますが、中は綺麗です。付録のポストカード1枚もついています。

丘の斜面にある粗末な小屋にひとりで暮らしている、ねこのヤン。そこへある日川魚のカワカマスが訪ねてくる。塩とバターを少し分けてほしいというのだが…。いつもいつも借りるばかりでいっこうに返さないカワカマスと、それが全然気にならないヤンの、自然でとらわれない関係。草原や林、河辺と、ヤンのまわりはいつでも移りゆく季節を敏感に映しだす自然であふれかえっている。黄金に輝く秋の草原に、「いまこの瞬間」をいとおしげにかみしめつつ、ヤンはたたずむ。

筆者
作・画/町田純
価格
1000 yen
ページ数
90 P
発行年度
1997 年
発行元
未知谷
サイズ
19.7×14.0×2.3cm
店長の感想

著者が都市計画で失った自分のカフェ「オデッサ・イスタンブール」を想像の世界で再現するために作られた物語。記念すべき猫のヤンシリーズの第一巻となります。オデッサで生れ、革命を逃れて中央アジア、カフカス、黒海を超えてイスタンブールに亡命するヤン。どこまでも続く風の吹き渡る草原に心が溶けていくような、その中で永遠に旅をしているような不思議な気持ちが味わえる本です。味わい深い挿絵も魅力の一つです。

関連商品

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

店主厳選の本

2018.12.13 / 北に生きる猫
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

2018.12.05 / ねこのエルは
一覧へ

ほのぼのする本

2018.12.07 / いちばん猫
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ