さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

【売切】

※初版帯なし。表紙に軽いスレ、押しキズがありますが全体的に美本です。

猫と暮らし、猫を愛した作家たちが、思い思いに綴った珠玉の短篇集。半世紀前に編まれたその本が、クラフト・エヴィング商會のもとで、新章“忘れもの、探しもの”を加えて装いも新たに生まれかわりました。ゆったり流れる時間のなかで、人と動物の悲喜こもごものふれあいが浮かび上がる、贅沢な一冊。寄稿者/有馬/頼義、猪熊弦一郎、井伏鱒二、大仏次郎、尾高京子、坂西志保、瀧井孝作、谷崎潤一郎、壺井榮、寺田寅彦、柳田國男

筆者
クラフト・エヴィング商會編集
価格
400 yen
ページ数
209 P
発行年度
2009 年
発行元
中央公論社
サイズ
文庫本
店長の感想

「動物の中で一番の器量好しは猫族類でせうね。猫、豹、虎、獅子、みんな美しい。美しいがどれが一番いゝかと云へば猫ですね。第一眼がいゝ。それから鼻の格好が素的だ。-中略-しかしなんといっても面白いのは猫ですね。犬はジャレつく以外に愛の表現を知らない。無技巧で単純です。」のっけから谷崎先生飛ばしています。ものすごいLOVE度を感じます。他の寄稿者も負けじと猫への愛を語っています。猫好きが猫好きに贈る珠玉の一冊。

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

店主厳選の本

2019.07.15 / 牝猫
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2019.08.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ