さわるにゃ

/ 状態: 新品

【売切】ねこの看護師 ラディ

※新品定価販売のお品です。

ある日、シェルターに黒い子猫が運び込まれてきました。重い病気で、全身の毛も抜けていました。「せめて少しでも楽に死なせてあげよう」スタッフたちはみんなそう思ったほどでした。それでも、小さな体で一生懸命生きようとして、数ヶ月後、奇跡的に回復したのです。あるとき、シェルターに今度は車にはねられ大けがをした犬がやってきました。黒猫は、ベッドに苦しそうに横たわる犬をじっと見ていましたが、そっと近づいて、犬にぴったりと寄りそって、体をなでつけはじめました。大きな犬を怖がる気配はまったくありません。いつしか、ふるえていた犬は落ち着いて、静かに眠りはじめました。それが、猫が看護師として働きはじめた最初でした–。

筆者
文/渕上サトリーノ 絵/上杉忠弘
価格
15000 yen(税別)
ページ数
36 P
発行年度
2016 年
発行元
講談社
サイズ
26.8 x 21.7 x 0.7 cm
店長の感想

これはポーランドに実在する「動物を癒す」黒猫(ラダメネス)のお話です。2014年の冬に保護されたオスの黒猫は今にも死にそうでしたが、奇跡的に回復しました。その後、病院にやってくるいろんな病気の動物に寄り添い、安らぎを与えるということで有名になりました。動物の持つ不思議な能力にはいつも驚かせられますね。

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ