さわるにゃ

/ 状態: 新品

【売切】おもしろうてやがて悲しき

※新品定価販売のお品です

ドジで臆病な一方で、高貴な血筋(?)と信じ、毅然と生きているつもりのにゃん太郎。どういう訳か、人間の言葉が理解できる摩訶不思議な猫なのです。飼い主とともに紡いだ悲喜こもごもの物語。
*売り上げの半分は著者のご厚意で福岡市の動物保護愛護センターに寄附されます。
<目次>
第1章 俺はにゃん太郎
第2章 実はドジで臆病
第3章 にゃん太郎の毎日
第4章 にゃん太郎の旅
第5章 世情に物申すにゃん太郎
第6章 病にも負けず狩猟三昧
第7章 さようなら。榎本さん

筆者
絵・文/榎本ひとみ
価格
ページ数
124 P
発行年度
2021 年
発行元
幻冬舎
サイズ
A5判

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

その他の商品

罫線

罫線

罫線

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

2021.12.28 / 小鳥ならば
一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

一覧へ

輸入本

2020.07.24 / Les chats de Siné
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ