さわるにゃ

/ 状態: 新品

【売切】かわいい江戸絵画

※新品定価販売のお品です。

2013年春、府中市美術館で開催され、その視点の斬新さで大反響を巻き起こした展覧会図録をついに書籍化!
ニッポンの宝「かわいい」……その黄金期を江戸時代に見い出し、歴史と造形論理をここに解明。
伊藤若冲の《河豚と蛙の相撲図》と、更なる若冲の新発見作品など2点を加えた計3点を新たに収録。すでに図録に掲載された作品の新規撮り直しも加え、内容と画質は更に充実。

筆者
府中市美術館編集
価格
2800 yen(税別)
ページ数
248 P
発行年度
2013 年
発行元
求龍堂
サイズ
26.2 x 19.4 x 2.8 cm
店長の感想

可愛い江戸絵画というと「当然浮世絵の猫!」と思っていましたが、案外犬が多くてうろたえました。しかし、描かれた動物たちのなんと愛らしいこと、彼らに向ける画家のまなざしの優しいこと。画面から江戸時代の大らかで洒脱な雰囲気が伝わってきます。もちろん国芳の猫も解説付きで入っており、猫好きにも動物好きにも大満足できる1冊です。

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2020.05.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

2020.07.24 / Les chats de Siné
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

2020.10.02 / 猫のブローチ
一覧へ