さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

【売切】うちのまる 養老毅司先生と猫の営業部長

※帯なし。表紙に若干のスレと縁ヨレがありますが、中身は綺麗です。

「動物はいい。身持ちが休まる。」
「たまには猫になろうか。そう思って気持ちが落ち着くのである。」 —養老孟司(本文より)
解剖学者であり無類の虫&動物好きの養老先生とまるの「愛の日々」を紹介していく、癒しとユーモアたっぷりの、猫本決定版!

筆者
有限会社養老研究所
価格
2000 yen(税別)
ページ数
112 P
発行年度
2008 年
発行元
ソニー・マガジンズ
サイズ
18.4 x 14.8 x 1.4 cm
店長の感想

畏れ多いことですが、養老先生がまるに「仕えている感」120%です。こうやって猫は数々の作家・芸術家・学者たちを骨抜きにしてきたのでしょう。そして当然ですが、まるは先生のお仕事をしょっちゅう邪魔しているようで、それがまた微笑ましい光景です。

関連商品

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2020.05.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

2020.07.24 / Les chats de Siné
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

2020.10.02 / 猫のブローチ
一覧へ