さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

【売切】おこまの大冒険~朧月猫の草紙~

※初版帯欠。表紙にややスレ、角にアタリがありますが全体的に美本です。人気がある本ですが再版されないため貴重な本となってしまいました。付録で付いていた簪型の栞は附属しています。

国芳の猫大活躍! 超人気猫活劇、待望の復刻!!
『朧月猫の草紙』は、歌川国芳と山東京山という猫好きの二大スターが作り出して、大変な人気を博した「猫たちの冒険活劇」。国芳のえがく猫たちが本の中で縦横無尽にとびまわる江戸時代の版本が、読みやすい現代語でよみがえる。初編から7編までの「全編を網羅した」資料性も高い1冊。全編を、がんばって自分で読み下すことも可能ですし、山東京山のリズム感あふれる文章をいかした現代語と解説で、江戸時代の読者のようにすらすら読むこともできます。また、ネコたちの着物の柄の楽しさ、歌舞伎の有名な場面のもじりなど、見れば見るほど、知れば知るほど、楽しさが増す名作です。

筆者
文/山東京山 絵/歌川国芳 訳著/金子信久
価格
ページ数
335 P
発行年度
2013 年
発行元
パイインターナショナル
サイズ
ソフトカバー20.6 x 14.8 x 2.4 cm
店長の感想

存在は知っていましたが、これがまさか現代語として復刻されるとは思ってもいませんでした。江戸の2人の猫狂い山東京山と歌川国芳が170年の時を超えて、皆様におこまちゃんの巻き起こす時には滑稽な、時には涙する猫、猫、猫まみれの小説をお贈りします。お読みになれる方は草紙の原文を、それが難しい方には現代文に訳された文章が読める贅沢な作りです。浮世絵の雲母刷りっぽい表紙のデザインもいい感じです。

関連商品

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2020.05.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

2020.07.24 / Les chats de Siné
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ