さわるにゃ

/ 状態: B(普通)

【売切】アブサン物語

※1996年第3刷帯付。表紙と帯にややスレ、帯に2cmほどの破れありますが、中は大変綺麗な本です。

「我が人生の伴侶、愛猫アブサンに捧ぐ」。著者の愛猫アブサンが、’95年2月10日、21歳の大往生をとげた。直木賞受賞作『時代屋の女房』にも登場するアブサンとの“ペット”を越えた交わりを、出逢いから最期を通し、ユーモアと哀感をこめて描く感動の書き下ろしエッセイ。

筆者
村松友視
価格
460 yen(税別)
ページ数
188 P
発行年度
1995 年
発行元
河出書房新社
サイズ
単行本 19 x 13 x 2.2 cm
店長の感想

和田誠さんの挿絵が猫好きの心をこの上なくくすぐります。個人的にわが愛猫にそっくりなので「表紙買い」した一冊です。

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

その他の商品

罫線

罫線

罫線

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2020.05.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

2020.07.24 / Les chats de Siné
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

2020.10.02 / 猫のブローチ
一覧へ