さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

画報 猫づくし

※初版帯つき。表紙カバーに僅かにヨレがありますが、未読・未使用の新品同様の綺麗なお品です。扉部分に猫の足跡と同じ色の跡があるのですが、シミなのかデザインの一部なのかが分かりません。

「ぜんたい、猫の気持ちと云うものが判らん。お前さんは、可愛いのか、恐いのか、優しいのか、冷たいのか。そこのところ、答えてごらん」 59匹の猫と猫にまつわる言葉が登場する、猫の本音を聞く絵本。

筆者
矢吹 申彦
価格
1500 yen
ページ数
84 P
発行年度
2005 年
発行元
スーパーエディション
サイズ
20.8 x 18.2 x 1.6 cm
店長の感想

著者曰く、「猫には物語があるから描く」のだそうです。しかしそれは長い長い物語なので、さらりとした画報にするために猫に語ってもらったのだそうです。ルソーのような挿絵で、可愛くないけど可愛い猫の挿絵がいい感じ出しています。

商品一覧ページへ

店主厳選の本

2018.03.06 / 岡上淑子全作品
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2018.05.18 / はなねこ

2018.04.22 / 猫の西洋絵画

2018.04.19 / 名画のなかの猫
一覧へ

挿絵にうなる本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2018.05.18 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2017.10.28 / いらないねこ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ