さわるにゃ

/ 状態: A(良好)

【売切】アブサンの置土産

※初版帯なし。表紙に微スレありますが、全体的に美本です。

アブサン、時々そっと降りて来て、俺と遊んでくれていいんだぜ…。書庫に漂うアブサンの匂い。外猫のアダチやステテコとの、微妙な交流。愛猫アブサンの死から五年、アブサンが残してくれた贅沢な余韻を、あらたなエピソードで綴る感動の書き下ろしエッセイ。大ベストセラー“アブサン”シリーズ第三弾。

関連図書/アブサン物語 http://wagahaido.com/shopping/archives/482 
帰ってきたアブサン http://wagahaido.com/shopping/archives/486

筆者
村松友視
価格
700 yen
ページ数
207 P
発行年度
2000 年
発行元
河出書房新社
サイズ
文庫本
店長の感想

和田誠さんの挿絵と装幀もぐっとくる1冊です。村松さんもアブサンのお腹の匂いを嗅いでいたとのこと。私だけがやっている変な癖ではなかったと安心しました。きっと全愛猫家がやっていることなのでしょう。

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

店主厳選の本

2019.07.15 / 牝猫
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2019.08.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ