さわるにゃ

/ 状態: B(普通)

【売切】Povídání o Pejskovi a Kočičce(チェコ語)

※表紙にスレ、汚れ、角オレ、全体的に経年相応のヤケありますが、読むのには全く差し支えありません。

『こいぬとこねこは愉快な仲間』の原書。こいぬとこねこは大の仲良し、森の中に小さいうちを建て、床を洗ったり、手紙を書いたりしている二人は、人間の大人たちと同じように暮らしています。「ダーシェンカ」とともに世界中で50年以上も愛読されている動物ものがたり。挿絵はカレル・チャペックの兄のヨゼフ・チャペック。弟の本の挿絵をほぼ手がけており、そのユーモラスで可愛らしい(脱力系の)絵は絵本ファンなら誰も一度は見たことがあると思います。妙に人間くさい猫がたまりません。
<関連図書>『こいぬとこねこは愉快な仲間』(日本語)
http://wagahaido.com/shopping/archives/6617

筆者
Josef Čapek
価格
ページ数
115 P
発行年度
1979 年
発行元
Albatros, Praha
サイズ
26.5×20.5×1.3cm

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

店主厳選の本

一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

2021.03.21 / はなねこ
一覧へ

挿絵にうなる本

2021.03.21 / はなねこ
一覧へ

ほのぼのする本

2021.03.21 / はなねこ
一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2020.05.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

2020.07.24 / Les chats de Siné
一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

2020.10.02 / 猫のブローチ
一覧へ