さわるにゃ

/ 状態: B(普通)

【売切】Kočka a čert 「猫と悪魔」(チェコ語)

※表紙にスレ、若干の角オレあり。中表紙の下部に2cmくらいの破れ。中身二カ所に緑のペンの落書き跡ありますが、細いのでそんなに目立ちません。ヤケもありますが、読むのには差し支えない状態です。

ジェームス・ジョイスの「猫と悪魔」のチェコ語版です。ジョイスは1936年に旅先から孫のスティーブンに宛てた手紙の内容を絵本にしたもので、民間伝承から発想を得て作られたと言われています。
ロワール地方にあるのボージャンシーの河は大きすぎて船でしか向こう岸に渡れず、人々は大変な不便を強いられていました。そこへ悪魔がやって来て一晩で立派な橋をかけてあげようといいます。ただし、一番最初に渡るものを自分のものにするという条件付きで。そこで市長さんが案じた一計とは…。
この悪魔はいつも新聞を読んでいたり、すぐ騙されたり、結局猫が気にいったりと妙に人間臭くて間が抜けて、可愛いと感じました。表紙の絵はちょっとこわいのですが、挿絵は素朴ながら色遣いも美しく、たいへんチェコらしい絵本だと思います。
<関連図書>日本語版「猫と悪魔」
http://wagahaido.com/shopping/archives/7679
*大型本のためレターパックでは発送できません。ゆうメールかゆうパックでのお届けになります。

筆者
作/James Joyce 絵/Zdenek kudelka
価格
5000 yen
ページ数
40 P
発行年度
1974 年
発行元
Albatros, Praha
サイズ
33.0×24.5×0.5cm

商品一覧ページへ

目安箱

再入荷の際にご連絡を希望するお客様はお手数ですが、目安箱よりご連絡ください。

完売御礼

その他の商品

罫線

罫線

罫線

店主厳選の本

2019.07.15 / 牝猫
一覧へ

店主悶絶の本

一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

2019.08.23 / 猫と偶然
一覧へ

大人にもお勧めの絵本

一覧へ

アートな本

一覧へ

挿絵にうなる本

一覧へ

ほのぼのする本

一覧へ

うっかり泣けてしまう本

2019.08.23 / ミツ
一覧へ

輸入本

一覧へ

お勧め雑貨

一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

一覧へ

輸入雑貨

一覧へ