完売御礼
/状態: A(良好)

【売切】ねこのごんごん

※初版。カバーはもともとありません。表紙に若干のスレ、押しキズ、背の部分に僅かに角オレ、本体は薄いシミがあるページがありますが、おおむね美本です。

幼い捨て猫「ごんごん」が出会った年寄りの大きな白猫「ちょん」。ちょんは住む場所を与え、生きるすべを優しく仔猫に教えます。「なにごともじぶんで おぼえるが かんじん わかったか」というちょんの言葉はそのまま子育てにつながっています。ある日永遠に動かなくったちょん。ごんごんはちょんから学んだ経験を積み重ね、りこうで強い猫になりたいと思うのでした。

筆者
大道あや
価格
ページ数
32 P
発行年度
1975年
発行元
福音館書店
サイズ
大型本 26.6 x 19 x 0.8cm
店長の感想

ちょんは祖父母の感覚でゆったり、厳しくそして優しく子猫を育てます。子育てに悩んでいる方々にお勧めしたい絵本です。絶版しており、あまり出回らない貴重な絵本です。

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ