完売御礼
/状態: B(普通)

【売切】わが愛する猫の記

※初版帯つき。ビニールカバーつき。表紙にスレ、経年に伴うヤケが全体にありますが中に書き込み、破損はなく読むのには全く差し支えない本です。絶版の貴重な本です。

猫の生態を詳細に述べつつ、同時に人間を語り、その生き方を批判したフランス人気作家の異色エッセイ。人聞のありようと現代世界の動向とに忌揮のない断罪を示した人生論・文明批評。
目次:
初版の序
一 はねつけられることのない愛情
二 わたしが猫を愛する理由
三 孤独な子供、孤独な女たち、孤独な牝猫たち
四 ある愛の物語
五 すべての猫たちの生涯は語るも悲しいものである
六 人は人情によってしか救われない
七 本と、自然と、猫たちとの間に
八 人生は別離からのみ成っている
九 わが猫たちの物語
十 猫の哲学
十一 美の教訓
十二 人は猫たちを愛せずにはいられない
十三 新しい世界へのあこがれ
十四 《熱烈な恋人たち》
十五 動物の生活の尊厳

筆者
ジルベール・ガヌ
価格
ページ数
243 P
発行年度
1973年
発行元
潮出版
サイズ
単行本 19.5 x 13.5 x 2.0 cm

その他の商品

罫線

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ