手
閉じる
店舗と併売しているため、
購入後、在庫切れになる
場合があります。
店主
完売御礼
/状態: A(良好)

【売切】カモメに飛ぶことを教えた猫

※表紙に若干の汚れと縁ヨレありますが、中はページ周りに軽いヤケありますが読むのには全く支障ありません。

銀色のカモメ、ケンガーはやっとの思いで原油に覆われた海を飛び立ち、ハンブルクのとあるバルコニーに墜落した。そこには1匹の黒い猫、ゾルバがいた。瀕死のカモメは、これから産み落とす卵をこの猫に託すことになるのだが、その前に3つの厳粛な誓いを立てさせるのだった。「わたしが産む卵は食べないと、約束して下さい」「そして、ひなが生まれるまで、卵のめんどうをみて下さい」「最後に、ひなに飛ぶことを教えてやると、約束して下さい」カモメは猫の瞳をじっとみつめて言った。初めの2つの約束を守るには、猫の愛情だけで十分だった。しかし3つ目の約束を守るには、大いなる知恵とまわりのみんなの協力が必要だった。

筆者
ルイス・セプルベダ
価格
ページ数
173 P
発行年度
1998年
発行元
白水社
サイズ
単行本
店長の感想

猫とカモメという異種の愛情や交流を描いた作品で、そのまま人間の世界にも当てはまる話かもしれません。ヨーロッパでは1996年の刊行以来、「8歳から88歳の若者のための小説」と言われ多くの人に愛されているお話で、イタリアではベストセラーにもなったそうです。

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ