完売御礼
/状態: 新品

【売切】ねこ学校のいたずらペーター

※新品定価販売のお品です

遠い山のむこうに、ねこの町がありました。住んでいるのはねこばかり。その町に住む子ねこのペーターは、おっちょこちょいで、学校に行っても失敗したり、叱られたりする毎日。先生が机の上に置いたねんどのねずみを見て「おいしそうだなあ」とかみついたり、みんなで飲むためのミルクの大皿のまわりで友だちと押し合いになり、ドボンとミルクに浸かってしまったり…。でも、ペーターは毎日楽しく学校に通います。
そして、ある日、町の大事件で、ペーターが大活躍するのです。

筆者
作/アンネリース・ウムラウフ=ラマチュ、訳/杉山香織
価格
ページ数
128 P
発行年度
2021年
発行元
徳間書店
サイズ
22×15.5×1.5cm
店長の感想

元気で可愛い黒猫ペーター。初版は1933年という、長いことオーストリアで愛されてきた物語です。同じ黒猫でも、小さくて恥ずかしがり屋の「ジェニー」とはまるで違いますね。

関連する商品

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ