完売御礼
/状態: B(普通)

【売切】父・夏目漱石

※初版帯なし。表紙に微スレ、中身はページ周りにヤケがありますが読むには全く差し支えありません。旧装版です。

偏屈で癇癪持ちの父。その怒り爆発の瞬間、日記に残した子どもへの情愛、臨終の一部始終を、次男坊の記憶でスケッチした名随筆。

筆者
夏目伸六
価格
ページ数
318 P
発行年度
1991年
発行元
文藝春秋
サイズ
文庫本
店長の感想

妻の悪口を日記に書く、怒って子供をステッキで打つ、英語嫌いなど、漱石の意外な素顔をのぞくことのできる家族ならではの貴重なエッセイ。去年漱石と鏡子のテレビドラマがありましたが、現在で言えばDV夫(父)というべきなのでしょうか。天才の家族も大変です。

関連する商品

その他の商品

罫線

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ