完売御礼
/状態: 新品

【売切】【サイン入り】からっぽになったキャンディのはこのおはなし

※新品定価販売、著者サイン入りです。クレジットカード決済をご遠慮いただいているお品となります。

男の子の家にやってきたキャンディの箱。毎日楽しくしていましたが、キャンディたちが半分くらい、いなくなったころ、あれ?と、思ったのです。「キャンディがいなくなったら、ひとりぼっちの箱になるのかな?」

筆者
大久保雨咲 作/出口かずみ 絵
価格
ページ数
64 P
発行年度
2021年
発行元
小峰書店
サイズ
A5判
店長の感想

出口さんの可愛い絵がぴったりはまった、キャンディのはこのお話し。何かを失っていき、からっぽになったと感じる怖さ。それを埋めるものはいったい何なのでしょう? 子供だけでなく、大人にも読んでいただきたいお話です。絵を担当した出口かずみさんの愛猫「文六」が出演しています。よ~く見ると「小八」らしき猫の姿も…。

関連する商品

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ