完売御礼
/状態: 新品

【売切】猫づくし日本史

※新品定価販売のお品です

猫はどうして「ねこ」と呼ばれるようになった?猫がまつられている山とは?狛猫や猫地蔵がおかれた寺社!女性と会うときに必ず猫を連れてきた人物とは?三毛猫のおすは昔から希少だった!猫の放し飼いは江戸時代から!オオカミの毛皮で猫の蚤をとる珍商売とは?など。

筆者
武光 誠
価格
ページ数
111 P
発行年度
2017年
発行元
河出書房新社
サイズ
21×15 x 1.2 cm
店長の感想

猫日本史の入門編と言える一冊。ビジュアルがいっぱいで、猫と日本人が歩んできた歴史が分かりやすく解説されています。

関連する商品

その他の商品

罫線

罫線

店主厳選の本

商品一覧へ

店主悶絶の本

商品一覧へ

猫愛に溢れすぎている本

商品一覧へ

大人にもお勧めの絵本

商品一覧へ

アートな本

商品一覧へ

挿絵にうなる本

商品一覧へ

ほのぼのする本

商品一覧へ

うっかり泣けてしまう本

商品一覧へ

輸入本

商品一覧へ

お勧め雑貨

商品一覧へ

贈り物にぴったりな雑貨

商品一覧へ

輸入雑貨

商品一覧へ